北海道発国内旅行・海外ツアーブログホーム > 南太平洋・インド洋

スリーエススタッフの旅行日記:ブログ

タヒチ・ボラボラ島の旅

掲載日時:2009年8月20日 [南太平洋・インド洋, 旅行日記]

今回は、『タヒチ・ボラボラ島』について紹介したいと思います。

日本からは、成田から毎週月曜と土曜にパペーテまで直行便が運行しており、

さらにボラボラまでは、飛行機を乗り換えて約45分、そこからさらに船で15分移動です。

 

航空会社はタヒチの航空会社のエア・タヒチ・ヌイで、エア・タヒチ・ヌイの

乗務員さんのユニフォームが南国らしい雰囲気のものなのですが、とても素敵なんです。

 

そして、機内に搭乗した際には、タヒチのお花で『ティアレ・タヒチ』という生花を一輪(?)

搭乗者全員に配られ、飛行機に乗った瞬間からタヒチモード全開という、素晴らしい機内でした。(ちなみに、飛行機の尾翼にもこのお花が描かれています。)

 

フライト時間が成田からパペーテまで11時間30分なので、

アメリカやヨーロッパ並みの長距離路線ではありますが、

機内が南国モードでしたし、エア・タヒチ・ヌイの機内設備も綺麗でしたので、

快適なフライトでした。(時差はハワイと同じで、日本時間-19時間)

パペーテには早朝4時位に到着でしたので、

その時は真っ暗な状態で、海の色も全く何が何だか・・・という感じでしたが、

その後ボラボラへ到着する頃には空も明るくなってきて、

ホテルに到着の頃にはボラボラ島の素晴らしい海の色を見ることが出来ました。

タヒチはリゾート地ですから、やっぱり海ですよね!海の美しさは素晴らしかったです!

 

タヒチの島々の中でも、やはり一番人気があるのはボラボラ島だと思います。

知名度もタヒチの中では断トツですし、何と言っても海の美しさが素晴らしいです。

タヒチは南半球にある島々なので、夜になれば、満点の星空(南十字星など)を

見る事ができます。

タヒチへは旅行代金も安くないですし、憧れのリゾート地とはいえ、ハワイのように

気軽に何度でも・・・というのは難しいかもしれません・・・。

でも、タヒチで過ごすゆったりした時間だったり、空気感などは、

忙しい日本では味わう事が出来ないものだと思いますので、

今後何かの節目の旅行などの時にでもぜひ、タヒチへの旅行をお薦めします。