北海道発国内旅行・海外ツアーブログホーム > 旅行日記

スリーエススタッフの旅行日記:ブログ

☆2泊3日 台北旅行☆

掲載日時:2009年9月6日 [アジアシティ, 旅行日記]

8月に2泊3日で台北に行って来ました♪8月の台北の気温は30度以上もあり毎日汗だくでした。。

台北までは千歳空港から直行便が出ているのでとても便利です!飛行時間も4時間なのであっという間に到着しました!時差も1時間なので到着した日の夜に着いてもまだ遊ぶ時間があったので手相占いに行って来ました!私は結構当たっていたので台北で手相占いも良い思い出になると思います♪オススメです!

2日目に台北の市内観光をしましたが、オススメは龍山寺の台湾式おみくじと士林夜市のかき氷とタピオカです!!台北は物価が安いのでかき氷もタピオカも日本円にすると約90円です!量も多いので満足出来ると思います(^□^)

3日目は午前中の便で帰るので空港内の買い物だけで終わりましたが2泊3日でも充分台北を満喫出来ます!!

次回の海外旅行は是非台北へ☆★・・・

09年4月 フランスのパリに行って来ました☆

掲載日時:2009年8月20日 [ヨーロッパ, 旅行日記]

4月のパリの気温は20度程あり暖かいですが夜は肌寒かったです。

千歳から出発で前後泊無しの4泊6日だったのでハードでしたが

パリの有名な観光地にたくさん行く事が出来ました。

ベルサイユ宮殿ルーブル美術館はテレビで見るよりも迫力がありとても感動しました。

エッフェル塔、凱旋門にも行きましたが想像よりも大きくて驚きました。

待ち時間が長く上がる事が出来なかったのがとても残念です。。

モンサンミッシェの1日観光もしましたが往復10時間のバス移動は辛かったです。。

モンサンミッシェルには3時間程しかいる事が出来なかったので、

1日観光では無く泊まるコースをオススメします。

最後にパリのカフェのメニューにある日本語で【悪魔の飲み物】と言うグラスの中に緑色のミントの液体が入っていて、

炭酸水でわって飲む飲み物があります。カフェによっては炭酸水がペプシの場合もありますがミントと

炭酸水がとても合っていてさっぱりした飲み物で美味しいです。パリのカフェに行く際は是非飲んでみて下さい!

5月 道東の川湯温泉へ行ってきました!!

掲載日時:2009年8月20日 [北海道, 旅行日記]

この時期の川湯は天候が変わりやすく、dsc002311初日は天候も良く晴れとても暖かかったのに、翌日からは雨や曇りなど、とても寒くあまり天候に恵まれない旅行となりました・・・。(残念)
川湯駅に到着すると、大きな熊の銅像がお出迎え。

 

dsc00229

 

 無人の駅構内には足湯があります。

ここで足湯につかり小休憩。

 

 

川湯温泉街に行く前に、くりーむ童話へ寄り道。牛乳をたっぷりと使った濃厚なアイスが楽しめるお店。

季節によりその時期旬な素材を使ったアイスも楽しめます。

dsc00233

dsc00232
硫黄山前を通り川湯温泉街へ!街に1つしかない、

コンビニ(セイコーマート)の斜め向かえに川湯相撲記念館があります。

dsc002361

 

大横綱大鵬の記念館です。

 

 

 

記念館を過ぎ街中へ進むと、郵便局向かえに足湯(ここにも!!)があります。dsc00237dsc00238

 

dsc002392

 

脇には自然の温泉が流れており、駅前の足湯とは違った雰囲気です。

 

 

 

dsc00240

 

足湯をあとにさらにまっすぐ進むと、屈斜路湖へ到着。

 

 

         dsc00243

大きなクッシーの銅像がお出迎え。

 

 

 

ここでも!!足湯があり、湖を眺めながらゆっくりつかれます。

dsc00242
小さな街で、すぐに観光ができてしまうので足湯につかりながらのんびりみて回るのがおすすめです!!

旅行先:奈良2泊3日

掲載日時:2009年8月20日 [旅行日記, 関西]

京都から特急に乗り1時間足らずで行くことの出来る奈良県は自然あふれる観光地が多く、

これから夏のシーズンに向けてとてもお勧めです。

 

私が訪れた吉野山は桜の名所ですが、夏の避暑地としても最適ですし、

美味しい山菜、地酒を吉野山の絶景を一望できる旅館でゆっくり楽しむことが出来ました。

 

山の中ですので、都心部に比べとても涼しく、早朝の散歩に最適です。

 

旅館が建ち並ぶ一角に総本山金峯山寺があり、早朝の勤行にも参加することが出来ます。

 

また、修学旅行定番のコースである「東大寺」「法隆寺」「奈良公園」

学生の時とはまた違った目線で観光することが出来ました。

 

京都よりも観光客が少ないのでゆっくり観光することが出来ますし、

小休憩の最適な雑貨屋さんやカフェも充実しています。

 

寺院観光等は日差しが強い場所も多くありますので、帽子や日傘のご準備をお勧め致します。

夏は期間限定の東大寺門ライトアップも楽しめます。

 

現地ガイド、観光タクシー等の手配も承りますので、ぜひ店頭係員にお問い合せ下さいませ。

~行ってみ「たいわん」~

掲載日時:2009年8月20日 [アジアシティ, 旅行日記]

千歳から直行で行ける海外と言えば…。
グアム、ソウルと思い浮かべる人が多いと思います。真っ先に台湾!という人は残念ながら少ないのではないでしょうか。

実は、私もその1人でした。「へ~。台湾ね~。」と、さほど台湾に興味がなかったというのが本音です。
ところが。いざ自分が行ってみると、それはそれは魅力的な街であることがわかりました。

故宮博物館や中正紀年堂、九イ分や淡水観光などなど、一度に満喫出来ないほどです。
できれば全てを紹介したいのは山々ですが、それでは何日もかかってしまいますので、
とりあえず人間の三大欲でもある「食べ物」を紹介したいと思います。
やはり一番行ってもらいたいのは、どのガイドブックにも掲載されているであろう有名なかき氷店、
「冰館(Ice Monster)」(住所:台北市大安区永康街15号)です。食い倒れの街=永康街にあり、
街中の至る所に美味しそうなものがありますが、ここに寄らなきゃ損です。おすすめは、断然マンゴーのかき氷。
氷かマンゴーかわからないくらいたくさん乗っているらしいです。
らしいです…というのは、あいにく私が行った時期はマンゴーのベストシーズンではなく、
マンゴーかき氷は食べれなかったのです(泣)でもベストシーズンでなくても大丈夫です。
マンゴー・キウイ・いちごの三色かき氷があります。ちょっとした気分を味わえます。
これもまた美味しかった。ただ…やっぱり全部がマンゴーを食べたい!!
そんなお客様には、10月までに台湾に行くことをお勧めします。
日本で食べるマンゴーとは比べ物にならないくらいおいしいですから。しかも安い!宮崎のマンゴーなんて目じゃないですよ。

店頭でご旅行のご相談・お申し込みの際は、こうした現地の情報もお伝えしておりますので、

お気軽にお問い合わせください。

 Page 58 of 59  « First  ... « 55  56  57  58  59 »